弘前りんご_新参者の宝塚日記

転勤で21年も青森県の弘前で暮らした関西人が、関西圏とはいえ、大阪とは違った土地の宝塚に住み、いわば新参者として暮らす中で、見聞きしたこと、思ったことをつれづれに書き綴って行きます。
<< 冷やし中華、はじめました!! _ つゆだくの冷やし中華(田沢食堂 弘前市茂森町97) | main | ドイツのドキュメンタリー映画 "クリムト エゴン・シーレとウィーン黄金時代”が、銀座などで公開されていますね。 >>
カルト集団から如何にして、自身、家族、友人を護るか。
0

    Kasumigaseki_eki_1.jpg

    地下鉄サリン事件の舞台の一つとなった、地下鉄霞が関駅

     

    あの忌まわしい事件から24年。

    最高学府である大学、それも超一流と言われる大学・学部の出身者が、あの見るからに薄汚く怪しい風体の、オーム真理教教主、松本智津夫に、何故マインド・コントロールされ、あの凶行を実行したのか、今持って不思議でなりません。

    ほんとうの意味での知性は、そういった悪の権化の男の言動に左右されないだろうと思っていたのですが。教育に従事してきた人間としては、教育の限界を思い知らされた事件でした。

     

    尤も、そういう魔の手は、あからさまではなく、知らないうちに懐深く入ってくるものなのでしょう。

    例えば、

     

    Aum-MinamiAoyama-Signs.jpg

    (wikipedia)

     

    激安、オーダーメイドPC販売会社、マハーポーシャ。

    それをオーム真理教が資金確保の一つの手段として運営していたとは知らず、その安さに惹かれて購入した人も多かったのではないでしょうか。

    また友達に誘われて、啓発セミナーといったたぐいの集会に参加した人もいるでしょう。会場で入会を勧誘されて、深く考えずに、そういった怪しい新興宗教に知らず知らずに入ってしまい、気づいたときには色んな意味で抜け出しづらくなってしまった人も多いのではないでしょうか。

     

    そういう都会の一隅で起こるコンタクトから、特に若い人が我が身を守るにはどうすればいいのか。

    事(事件、犯罪)が起こってから取り締まるのではなく、そういったことから距離を置くすべを身につける必要があるでしょう。

     

    そのためには、いろんなケーススタディ(どういう手段で、近づいてくるかなど)を予めしておく、あるいは教育、社会の中で啓蒙することが大切でしょう。

     

    そういった集団に身を置いた友人を持つ人、自分自身がかつてはその内部にいた人の証言を知ることは、そういう場合の参考になるのではないでしょうか。

     

    衝撃の瞬間6 ナショナル・ジオグラフィック(amazon prime video)

    カルト教団の洗脳技術

    カルトからの脱会と回復のための手引き

     

    解毒 エホバの証人の洗脳から脱出したある女性の手記

     

    不幸の連鎖を産まないためにも、身を護るためにも必要な知識ではないでしょうか?

    ブログランキングに参加しています。皆さんのクリックで順位が決まります。  
    気に入ったら、このブログランキング(または白いボタン)を押してください。

     ご協力、ありがとうございます (*^^*

     

    #カルト #オーム真理教 #地下鉄サリン事件 #松本サリン事件 #自己防衛 #洗脳 #解毒 #知性 

     

    ブログランキング URL: https://blog.with2.net/link/?1920861

     

    * 縁あってこちらに立ち寄ってくださった記念に掲示板に書き込みを宜しく。

      弘前りんごの"北のまほろば掲示板

     

     

     *********************

      知らない間に買っている、
      「欲しい」が生まれるメカニズム

      ”脳科学マーケティング100の心理技術”
      (著者:ロジャー・ドゥーリー)
      http://directlink.jp/tracking/af/1517325/Lcij7go5/

     *********************

    | 弘前りんご | 社会 | 11:40 | comments(0) | trackbacks(0) |









    http://kitamahokif.jugem.jp/trackback/2980
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    • 津軽麺紀行(174)_ ☆☆(星2つで、にぼし)が北に流れて、ながれぼしに。中華そば ながれぼし(弘前市 宮川)
      弘前りんご (10/29)
    • 津軽麺紀行(174)_ ☆☆(星2つで、にぼし)が北に流れて、ながれぼしに。中華そば ながれぼし(弘前市 宮川)
      てんし (10/26)
    • 引っ越しのご挨拶 _ 青森でおせわになった皆様へ。
      葛西美幸 (10/23)
    • 今日10月14日は指揮者、レナード・バーンスタインの命日です。指揮者と作曲家の両立に苦悩する。
      てんし@弘前 (10/14)
    • 今日9月11日は、クラブサン(チェンバロ)の大家、フランソワ・クープラン(大クープラン)の命日。
      弘前りんご (09/12)
    • 今日9月11日は、クラブサン(チェンバロ)の大家、フランソワ・クープラン(大クープラン)の命日。
      てんし (09/12)
    • 黒石を歩き倒す?(3) (^_^;)
      菊地 尚則 (08/19)
    • 演奏会の合間に、夏カレーに惹かれて、イトヨの食堂街へ。オーブン亭(イトーヨーカ堂弘前8F)
      弘前りんご (08/12)
    • 演奏会の合間に、夏カレーに惹かれて、イトヨの食堂街へ。オーブン亭(イトーヨーカ堂弘前8F)
      今井 正治 (08/12)
    • 青森県は、大蒜(ニンニク)の一大生産地、ではニンニクの芽は?
      弘前りんご (07/19)
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + Google Adsense
    + Google AdSense
    + Google Adsense
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE