弘前りんごの北のまほろば

司馬遼太郎の”街道をゆく”のタイトル”北のまほろば”に魅せられて、本州最北端の県にやってきました。日々見聞きしたこと、感じたこと、考えたことなどをつれづれなるままに綴ります。
<< 今日、8月12日は作曲家ジョン・ケージの命日 | main | 津軽麺紀行(77)_ めん処いっぷく(弘前市蔵主町 弘前中央高校のそば) >>
第1回ギター・マンドリン発表会 (喫茶れもん)
0

    弘前大学のギター部出身で、現在は有名企業に勤めるOBの方(20代後半)K氏。

    学生の頃には、家人がコンサートミストレスを務める、社会人の団体プリマヴェーラに、ギターパートの強力な助っ人となってくれたときからのご縁。

     

     

    その彼が発起人となって、今回ギターそしてマンドリンの愛好者が発表の場、交歓の場を作りたいと、いろんな人に声掛けして発表会が発足しました。

     

     

     

    家人は、その彼から会場に関して相談を受けたこともあって、ギターとのデュオ、ピアノとのデュオ演奏で参加しました。そして私は例によって運転手兼、カメラマン兼、録音技師 (^_^;)

     

     

     

     

     

     

     

     

    上は50代から、最年少は大学の4年生まで、幅広い年代層の9名が賛同して演奏者として参加しました。でも共通しているのは、ギターにかける熱い情熱。忙しい仕事・学業の合間に練習をこなして居ることに、敬意を抱かずにはおれないほど。四六時中ギターのことばかり考えている様な (^_^;)

     

    3時間の発表会が終わって、場所を変えて懇親会。そこでもやはり話題は演奏、奏法に関する日々の苦労や工夫など。本当に好きなんだということがひしひしと感じられました。

     

    K氏によれば、年3回ほどのペースで開催したいのこと。次回(恐らく年末か年始)の開催を約して解散となりました。尤も、K氏とギター部の学生達は、誰かのアパートに行って朝までギター三昧とのこと (^_^;)

    *気に入ったら、次のブログランキングへのリンク(URL)、またはその下のボタンを押してください、よろしく (*^^*)
    ブログランキング URL: https://blog.with2.net/link/?1920861

    | 弘前りんご | 音楽 | 07:29 | comments(0) | trackbacks(0) |









    http://kitamahokif.jugem.jp/trackback/2230
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    マスカレード・ナイト
    マスカレード・ナイト (JUGEMレビュー »)
    東野 圭吾
    大晦日の夜に催されるマスカレード・ナイトという、高級ホテルでのイベントが小説のクライマックスに設定され、そこで起こるであろう事件の予告が警察にもたらされたところから話は始まります。
    宿泊客のプライバシーを守るホテルスタッフと、それを捜査のためには明らかにする必要のある警察との間のせめぎあいの中、ドラマ、事件は進行します。
    もう一方の読みどころは、ここまでやるのか、やらされるのかという、ホテルのコンシェルジュという部門の役割。
    ホテルを舞台にした、東野圭吾の新境地です。
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + Google Adsense
    + 弘前りんごの"北のまほろば掲示板"
    縁あってこちらに立ち寄ってくださった記念に掲示板に書き込みを宜しく。 弘前りんごの"北のまほろば掲示板"
    + Amazon
    + BLOG RANKING
    + 本ブログへの訪問者数
    20140518 13時 60000人到達
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE