弘前りんごの北のまほろば

司馬遼太郎の”街道をゆく”のタイトル”北のまほろば”に魅せられて、本州最北端の県にやってきました。日々見聞きしたこと、感じたこと、考えたことなどをつれづれなるままに綴ります。
<< 今日5月27日は、ルオーの誕生日_芸術家の友情とは? | main | 西目屋の素敵なカフェ、ブナコカフェ >>
西目屋村の津軽ダムレイクツアー
0

    津軽ダムが川を堰き止めたことによってできたダム湖。

     

     

    そこに水陸両用バスを導入して始まった、ダムレイクツアー。

    昨日参加してきました。朝一番の9:00出発分です。

     

     

     

    なんでも全国で10番目だとか。ちなみに第一番目は大阪 (*^^*)

    新車で1億円かかったそうです。

     

     

    確かに後ろにスクリューが付いています。

     

     

    そして津軽弁のガイド付き (*^^*)

    そして見ての通り、両サイドに窓枠はあるものの、素通しなので、雨が降り込んできます (^_^;)

    安全のため傘はさせないので、レインコートを来て乗り込みました。

    素通しなのは、道交法その他の規定をパスするため、車両の見込み容積を減らす必要があったからだそうです。戸が付いていたら、客席の空間も容積に含まれ、規定の容積を遥かにオーバーするのですが、つけなければ、室内に水が入って規定の容積から外せるためです。

     

     

    ダム湖から車で15分ほどの距離にある、ビーチにしめやの駐車場が出発点。

     

     

    スタッフに見送られて出発!

     

     

    そこからバスに乗って15分掛け、ダム湖を目指しました。

     

     

    いよいよ浸水、じゃなかった、進水。

     

     

     

     

     

    あいにくの雨でしたが、ダム湖の周りの山を濃厚な霧が覆い、かえって雰囲気が出ていてよかったです。でも次回はやはり、水面が鏡のように周りの景色を映し出すようなときに来たいですね。

    | 弘前りんご | 旅行 | 06:22 | comments(2) | trackbacks(0) |
    イイですね〜、ダム。
    浅瀬石川ダムよりも大きそうですね、行って見たいなあ。
    水陸両用車は面白そう、、、だけど何だかちょっと怖い気がします。高所恐怖症のような物です。
    | てんし | 2017/05/29 5:10 AM |
    おはようございます。
    いいですよ、ダム湖に水陸両用車。
    今度は紅葉の頃に行きたいと思っています。
    ただ、ダムレイクツアーは10月いっぱいまで。
    紅葉の時期は10月半ばから。そうすると2週間ほどもないのがちょっと心配ですが。
    | 弘前りんご | 2017/05/29 6:44 AM |









    http://kitamahokif.jugem.jp/trackback/2153
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>
    + RECOMMEND
    Tributelogy
    Tributelogy (JUGEMレビュー »)
    モルゴーア・クァルテット
    モルゴーアは、ショスタコーヴィチの残した15曲の弦楽四重奏曲を演奏するために結成されたカルテット。それぞれのパートは、日本の一流オケのコンマスあるいはパートの首席が務めています。

    * モルゴーア・カルテット ”ショスタコーヴィチ 弦楽四重奏曲集1”

    そのリーダー的存在であるヴァイオリンの荒井英治は、強く感銘を受けたキングクリムゾンやELPなどのプログレッシブ・ロックにも精通しており、その活動の中でそれらの名曲を弦楽四重奏団用に編曲して、折々にCDリリースしてきました。

    * 原子心母の危機 Atom Heart Mother is on the edge (モルゴーア・クァルテット)

    なかでも、エマーソン・レイク&パーマ(ELP)のメンバーとも親交があり、ELPが解散して、独自に活動していたキース・エマーソンのバンドとも共演する話も持ち上がっていました。

    しかし、残念なことにエマーソンが2016年に急逝し、その追悼に彼の作品を入れたCDを出す話になっていたところに、同年12月にグレッグ・レイクまで亡くなってしまいました。そこで全曲ELPの曲で構成するCDに切り替えて、今回このCD ”tributology” がリリースされました。

    * モルゴーア・カルテット ”Tributelogy”

    クラシック、ロックのファンの区別なく、是非聴いてみてください。
    + RECOMMEND
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + 弘前りんごの"北のまほろば掲示板"
    縁あってこちらに立ち寄ってくださった記念に掲示板に書き込みを宜しく。 弘前りんごの"北のまほろば掲示板"
    + Google Adsense
    + Amazon
    + BLOG RANKING
    + 本ブログへの訪問者数
    20140518 13時 60000人到達
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE