弘前りんご_新参者の宝塚日記

転勤で21年も青森県の弘前で暮らした関西人が、関西圏とはいえ、大阪とは違った土地の宝塚に住み、いわば新参者として暮らす中で、見聞きしたこと、思ったことをつれづれに書き綴って行きます。
<< ワンコインランチめぐり (45)_ラーメンハウス くま吉 | main | オーボエコンサートを企画して_藤井貴宏 オーボエリサイタル >>
ハローワーク作家? 原田マハ
0


     

    原田マハといえば ”楽園のキャンバス” というほど、その印象が強烈です。

    楽園のキャンバスは、キュレーター(美術館・博物館の学芸員の現代風呼び名)という、それまでどこか地味な感じが拭えなかった職業を魅力的に描いた点も見逃せません。

     

     

    そんなわけで、この”本日はお日柄もよく”の最初の印象は、こう言う作品も書いていたんだと言うもの。スピーチライターという、当時あまり知られていなかった職業を目指すことになった若い女性の悲喜こもごもの成長物語。

     

    しかし、読み終わったら、知られていなかった職業に光を当てる点で、根っこは同じだなという思いに変わりました。もちろんそれだけでなく、エンターテインメント性も十分で、楽しく読み通すことができました。スピーチのノウハウも色々と載っていて役に立ちます。

     

    次はどんなものを取り上げてくれるかなと期待しています。

     

     

    ブログランキングに参加しています。皆さんのクリックで順位が決まります。  
    気に入ったら、このブログランキング(または白いボタン)を押してください。

     ご協力、ありがとうございます (*^^*)

     

    #原田マハ #本日はお日柄もよく #ハローワーク #エンターテイメント #スピーチライター 

     

    ブログランキング URL: https://blog.with2.net/link/?1920861

     

     

    | 弘前りんご | 文学 | 07:23 | comments(0) | trackbacks(0) |









    http://kitamahokif.jugem.jp/trackback/1940
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    • 津軽麺紀行(174)_ ☆☆(星2つで、にぼし)が北に流れて、ながれぼしに。中華そば ながれぼし(弘前市 宮川)
      弘前りんご (10/29)
    • 津軽麺紀行(174)_ ☆☆(星2つで、にぼし)が北に流れて、ながれぼしに。中華そば ながれぼし(弘前市 宮川)
      てんし (10/26)
    • 引っ越しのご挨拶 _ 青森でおせわになった皆様へ。
      葛西美幸 (10/23)
    • 今日10月14日は指揮者、レナード・バーンスタインの命日です。指揮者と作曲家の両立に苦悩する。
      てんし@弘前 (10/14)
    • 今日9月11日は、クラブサン(チェンバロ)の大家、フランソワ・クープラン(大クープラン)の命日。
      弘前りんご (09/12)
    • 今日9月11日は、クラブサン(チェンバロ)の大家、フランソワ・クープラン(大クープラン)の命日。
      てんし (09/12)
    • 黒石を歩き倒す?(3) (^_^;)
      菊地 尚則 (08/19)
    • 演奏会の合間に、夏カレーに惹かれて、イトヨの食堂街へ。オーブン亭(イトーヨーカ堂弘前8F)
      弘前りんご (08/12)
    • 演奏会の合間に、夏カレーに惹かれて、イトヨの食堂街へ。オーブン亭(イトーヨーカ堂弘前8F)
      今井 正治 (08/12)
    • 青森県は、大蒜(ニンニク)の一大生産地、ではニンニクの芽は?
      弘前りんご (07/19)
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + Google Adsense
    + Google AdSense
    + Google Adsense
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE