弘前りんご_新参者の宝塚日記

転勤で21年も青森県の弘前で暮らした関西人が、関西圏とはいえ、大阪とは違った土地の宝塚に住み、いわば新参者として暮らす中で、見聞きしたこと、思ったことをつれづれに書き綴って行きます。
<< イエス・キリストは卵好き?(^_^;) | main | 深山カラスってカラスでしょ? >>
躍進にはわけがある。 日本女子カーリング世界選手権銀メダル
0
    珍しく、スポーツネタ?です。


    (日本カーリング協会 HPより)

    先日、日本女子チームがカーリング世界選手権で銀メダルを取りました。
    決勝戦で強豪スイス(今回で3連覇)と対戦して、惜しくも優勝を
    逃しましたが、過去4位が日本の最高成績でしたから立派なもの。
    しかし、それより感心したのは、そこに至る実力アップの過程に、
    日本のスポーツ選手が見習うべき点があること。

    その立役者は、本橋麻里。(写真右から2人目)
    今回は昨年に出産したため、控えに入って実戦はなかったものの
    もともとこのチームの核であるLS北見を作ったのが彼女。
    チーム青森時代は、その美貌への世間の注目が先行し (^_^;)、
    選手としての実力はあまり取り沙汰されなかったようなのですが。
    なんでも、2006年トリノ、2010年バンクーバーの
    両冬季オリンピックで、いずれもメダルに届かなかったのですが、
    その原因を冷静に分析し、世界の強豪の強さの秘密がそのメンタルの強さ
    にあることに気づき、それを実現するため、LS北見を作ったそうです。

    日本のスポーツはとかく精神論をぶつ指導者が多いけれど、意外に
    せった時に精神的に崩れるパターン多い。それをきちんと克服するべく
    自らのチームを作り、それに賛同する若手実力派の選手を集めたのが、
    今回の躍進につながったということです。
    試合中、多く笑顔が見られたのがその現れですね。

    マリリン、見直しました (*^_^*)
    | 弘前りんご | スポーツ | 07:21 | comments(0) | trackbacks(0) |









    http://kitamahokif.jugem.jp/trackback/1720
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    • 津軽麺紀行(174)_ ☆☆(星2つで、にぼし)が北に流れて、ながれぼしに。中華そば ながれぼし(弘前市 宮川)
      弘前りんご (10/29)
    • 津軽麺紀行(174)_ ☆☆(星2つで、にぼし)が北に流れて、ながれぼしに。中華そば ながれぼし(弘前市 宮川)
      てんし (10/26)
    • 引っ越しのご挨拶 _ 青森でおせわになった皆様へ。
      葛西美幸 (10/23)
    • 今日10月14日は指揮者、レナード・バーンスタインの命日です。指揮者と作曲家の両立に苦悩する。
      てんし@弘前 (10/14)
    • 今日9月11日は、クラブサン(チェンバロ)の大家、フランソワ・クープラン(大クープラン)の命日。
      弘前りんご (09/12)
    • 今日9月11日は、クラブサン(チェンバロ)の大家、フランソワ・クープラン(大クープラン)の命日。
      てんし (09/12)
    • 黒石を歩き倒す?(3) (^_^;)
      菊地 尚則 (08/19)
    • 演奏会の合間に、夏カレーに惹かれて、イトヨの食堂街へ。オーブン亭(イトーヨーカ堂弘前8F)
      弘前りんご (08/12)
    • 演奏会の合間に、夏カレーに惹かれて、イトヨの食堂街へ。オーブン亭(イトーヨーカ堂弘前8F)
      今井 正治 (08/12)
    • 青森県は、大蒜(ニンニク)の一大生産地、ではニンニクの芽は?
      弘前りんご (07/19)
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + Google Adsense
    + Google AdSense
    + Google Adsense
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE