弘前りんごの北のまほろば

司馬遼太郎の”街道をゆく”のタイトル”北のまほろば”に魅せられて、本州最北端の県にやってきました。日々見聞きしたこと、感じたこと、考えたことなどをつれづれなるままに綴ります。写真、音楽、そして本好き(万葉集)なアラ還です。
久々のはなちゃん通信 (*^^*)
0

    (行き違い)

    弘前から宝塚に転居すれば、神戸の娘夫婦の家に近くなるので、はなちゃんといつでも会えると思っていました。

    しかし、転居が決まった後に、娘夫婦の千葉への転勤。行き違いになってしまいました (^_^;)

    でもまあ、弘前と神戸より、宝塚から千葉の方が少しは便利だと、慰めています。

     

    (はなちゃんが宝塚にやってくる)

    さて、娘が里帰り出産することもあり、まもなくはなちゃんは宝塚に来ます。

    そんなこともあって、家人は転居の翌日には千葉に迎えにゆきました。

    ほんとタフな人だ (*^^*)

     

    そんな千葉から、はなちゃんの近況を知らせてきました。

     

     

     

    向こうで昨日開かれたハロウィーンパーティーだそうです。

    すっかり、魔女の宅急便のキキになりきっています (^_^;)

    音楽がかかると、体を揺らして踊っているつもりになっています。

     

    はなちゃん走る

     

    引っ越しの感傷に浸っている暇はなさそうです。

     


    青森県ランキング

     

    ブログランキングに参加しています。
    皆さんの1クリック(一票)で順位が決まりますので、 
    気に入ったら、
    このリンクか上の青森県ランキングのボタンを押してください。
    ご協力、ありがとうございます (*^^*)

     

    #はなちゃん通信 #千葉 #ハロウィーン #キキ #宝塚にやってくる

     

    * 縁あってこちらに立ち寄ってくださった記念に掲示板に書き込みを宜しく。

      弘前りんごの"北のまほろば掲示板

     

    | 弘前りんご | 日常 | 13:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
    今回の引っ越しで、色々と初めての経験をしました。引越しゴミの処理(弘前地区環境整備センター)
    0

      (この施設の役割は、引っ越しするまで知りませんでした)

      引っ越しの日程が決まってから、不要なものを徐々に廃棄していましたが、どうしても引っ越し直前まで処分できないものが色々と有りました。

      その処分は、月一回の大型ごみや、月二回の不燃物ごみ等の回収には間に合わず、どうしようかと思っていました。

      弘前市からのゴミの処理に関する資料を見ると、岩木川の向こう側にある、弘前地区環境整備センターに自分で持ち込めば、安価に処分してくれるとありました。

       

      DSC_3346.jpg

       

      DSC_3347.jpg

      岩木山を望む素敵なロケーション

       

      そこで、引っ越しの前日の昨日、自家用車で運べる大型ごみと不燃物を、自分で同センターに運びました。

      自家用車で運べないものは、知人の方の軽トラで運んでいただきました。

      お陰で、同センターの中をつぶさに見ることができました。

       

      DSC_3342.jpg

       

      建物のシャッターの前に車をつけると、シャッターが上がり、

       

      DSC_3341.jpg

       

      もう一つのシャッターが上がると、ゴミ収集の場所に入ります。

      廃棄品を積んだ車ごと入り、巨大な重量計の上に乗って、重さを測り、

       

      DSC_3344.jpg

       

      捨てたあと、再び外にある重量計に乗って重さを測ります。

      その差と、種別で値段が出て、支払いをすれば終了です。

      大型の不燃物70kgで、980円でした (*^^*)

      格安です。

       

      DSC_3345.jpg

       

      こんな白亜のお城のような建物の中で、こんなことが行われているとは、そばを通って見ている限りはわかりませんよね。

      無料で見学もやっているようなので、申し込んで一度見に行ってみてはいかがでしょうか。

       

      弘前地区環境整備センター

      http://www.city.hirosaki.aomori.jp/kankyoseibi/shisetsu/seibi.html

      ■所在地    弘前市大字町田字筒井6-2
      ■休業日    第1・第3日曜日、年末年始
      ■利用時間    午前8時30分から午後4時30分
      ■電話    0172-36-3883
      ■ファクス    0172-35-3824

       

       


      青森県ランキング

       

      ブログランキングに参加しています。
      皆さんの1クリック(一票)で順位が決まりますので、 
      気に入ったら、
      このリンクか上の青森県ランキングのボタンを押してください。
      ご協力、ありがとうございます (*^^*)

       

      #弘前 #引っ越し #弘前地区環境整備センター #素敵なロケーション #近代的な設備 #安価

       

      * 縁あってこちらに立ち寄ってくださった記念に掲示板に書き込みを宜しく。

        弘前りんごの"北のまほろば掲示板

      | 弘前りんご | 日常 | 07:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
      いよいよ明日は引越し!準備も佳境に入っています、って、もう終わっている予定だったんですが ^^;)
      0

        (思い出)

        引っ越しの作業をしていて、廃棄する棚を分解していたら、こんなのが見つかりました。

        当時流行っていた?テプラなるもので、娘がその引越で持って行く家具の片隅に、こんなのを貼っていたんですね。

         

         

        娘は当時小学校4年生。5年生になるときに、親の(要するに私 ^^;)の転勤で、仙台市から弘前市に引っ越し、転校することになったわけです。

         

         

        それに対して、友達がそれへの言わば返信を、同じくテプラで印刷して、その近くに貼り付けていました。

         

        (家族の気持ち)

        娘は小さいなりに、もう既に仙台に生活の基盤を築いていたんですね。

        友達も多く居た中、親の都合でそれを解消しなくてはならないと言う、人生最初の理不尽に直面したわけです ^^;)

         

        そういうことに私が無関心だったわけでは有りませんが、当時の気持ちとしては、やはり仕事優先。

        私が家族を養っているんだからというところまでは、不遜な気持ちでいたわけではありません。

        しかし、家族には付いて来てほしいと考えていました。

         

        ただ、引っ越し直前まで職場での仕事もあり、その荷物の引越し作業もあり、自宅の引っ越し準備は大半を家内に任せて居たのも事実です。なので、こんな娘の気持の機微に触れることがなかったわけですね。

         

        今回の引っ越しはリタイア後のことなので、これまでとは違い、自宅の引っ越し準備に掛けられる時間は十分にあります。そのため、20年以上もの時を経て、家族の当時の気持ちに触れることになりました。

        今更ですが、家族にはいろんな点で苦労を掛けたことを申し訳なく思いました。

         

         


        青森県ランキング

         

        ブログランキングに参加しています。
        皆さんの1クリック(一票)で順位が決まりますので、 
        気に入ったら、
        このリンクか上の青森県ランキングのボタンを押してください。
        ご協力、ありがとうございます (*^^*)

         

        #引っ越し #仙台 #弘前 #昔 #家族の気持ち #反省 #テプラ #別れ

         

        * 縁あってこちらに立ち寄ってくださった記念に掲示板に書き込みを宜しく。

          弘前りんごの"北のまほろば掲示板

         

        | 弘前りんご | 日常 | 07:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        2728293031  
        << October 2019 >>
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        • 今日10月14日は指揮者、レナード・バーンスタインの命日です。指揮者と作曲家の両立に苦悩する。
          てんし@弘前 (10/14)
        • 今日9月11日は、クラブサン(チェンバロ)の大家、フランソワ・クープラン(大クープラン)の命日。
          弘前りんご (09/12)
        • 今日9月11日は、クラブサン(チェンバロ)の大家、フランソワ・クープラン(大クープラン)の命日。
          てんし (09/12)
        • 黒石を歩き倒す?(3) (^_^;)
          菊地 尚則 (08/19)
        • 演奏会の合間に、夏カレーに惹かれて、イトヨの食堂街へ。オーブン亭(イトーヨーカ堂弘前8F)
          弘前りんご (08/12)
        • 演奏会の合間に、夏カレーに惹かれて、イトヨの食堂街へ。オーブン亭(イトーヨーカ堂弘前8F)
          今井 正治 (08/12)
        • 青森県は、大蒜(ニンニク)の一大生産地、ではニンニクの芽は?
          弘前りんご (07/19)
        • 青森県は、大蒜(ニンニク)の一大生産地、ではニンニクの芽は?
          yoko (07/19)
        • ランチさ迷わない人 ^^;)_ たまには家庭で袋麺を。日本の加工食品の豊富さ、技術の高さに感心。
          てんし (07/18)
        • ランチさ迷わない人 ^^;)_ たまには家庭で袋麺を。日本の加工食品の豊富さ、技術の高さに感心。
          弘前りんご (07/18)
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + Google Adsense
        + Google AdSense
        + Google Adsense
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE