弘前りんごの北のまほろば

司馬遼太郎の”街道をゆく”のタイトル”北のまほろば”に魅せられて、本州最北端の県にやってきました。日々見聞きしたこと、感じたこと、考えたことなどをつれづれなるままに綴ります。
真ちゃん、今回は夜に_有志飲み会
0

    以前、ランチに訪れて雰囲気が良く、コストパフォーマンスの面でも満足したお店、真ちゃん。

    今回は、有志飲み会ということで、7人の友人と共に夜お邪魔しました。

     

    結論から言うと (^_^)、大正解でした。

    他所でなら、設定した予算には到底収まらないような、食材と仕上がりの良い料理が色々と目と舌を楽しませてくれました。

     

    サザエ、マグロなどの刺し身(左)、長崎アジのなめろう(右)

     

    キンキの焼き物(一人に一尾が付きました *^^*)

     

    海老にホタテの煮物

     

    牛肉のたたきに美味しいドレッシングが。

     

    サクッと揚がった天ぷら

     

    〆のお寿司。

     

    皆満足した様子でした。

     

    | 弘前りんご | グルメ | 07:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
    津軽麺紀行(65)_ 八甲田食堂
    0

      地鶏soba15が移転して、創作ラーメン(?)を食べる機会がとんと減ってしまって残念に思っていましたが、うまい具合に近くに新しいラーメン屋ができました。八甲田食堂。

       

       

      夜には居酒屋メニューも出すようですが、基本はラーメン屋。

      以前、大蔵の庄という名の居酒屋を居抜きでラーメン屋に仕立てたようです。

      オーナーは、ラーメン研究家石山勇人さん。青森県平川市の出身なんだそうです。

       

       

      山小屋風の外装、内装がいい感じです。

       

       

      ラーメンは三種類。煮干し、醤油、味噌。

       

       

      今回は、特製煮干し。

      特製と前に付くと、チャーシュー一枚増しで味玉が載ります。

      器は金山焼きでしょうか?渋い色です。

       

      第一印象は、スープが濃厚な煮干しにもかからわず、実にまろやか。

      鶏ガラ、豚骨にイワシの煮干の合わせスープだからなんでしょうか。

      つい完つゆしてしまいました ^^;)

       

       

      麺は中太麺。コシもあって最後までしっかりとした歯ごたえがありました。

      トッピングのチャーシュー、味玉、いずれも手をかけて作っている感じで好ましいです。

      しかし、それよりメンマの存在感が。普通平べったいところを断面が正方形の太い形をしています。それでいて柔らかくしなやか。これだけでお酒の肴にもなりそう。

       

      さすがラーメン評論家が作られているだけのことはあります。

      ただ、無い物ねだりをすれば、ラーメンの見た目がちょっと彩りに乏しいのが残念な処。

      赤なり、緑なりのものが載っていると完璧だったと思います。

      しかし十分に満足の行く一杯でした。

       

      | 弘前りんご | グルメ | 06:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
      3ヶ月ぶりの佐嶋
      0

        抜群のコストパフォーマンスで、前回魅了された割烹佐嶋。

         

         

        その後なかなか行く機会がなかったのですが、お店近くに所用があって再訪できました。

        前回はうなぎ丼だったので、今回はちらしのセットにしました。

         

         

        しかしというか、やはりというか、そのボリューム、ネタの種類の多さ(10種類以上で、どれも切り身が大きい)、小鉢がこれでもかと付いてくるところは健在でした。

         

         

        ネタの多さで下のすし飯が見えませんが、これもおそらく茶碗4杯分はあろうかという量。

        食べ終わって苦しいレベルの多さでしたから。これは次回は減らしてもらおう ^^;)

         

         

        ゼリーのデザートがついて、これで700円とは、まさに価格破壊 (ちょっと古い?^^;)

        しかし満足度は非常に高いですね。また来たくなります。

         

         

        | 弘前りんご | グルメ | 06:35 | comments(2) | trackbacks(0) |
        夢のような宵宮の夜 (*^^*)
        0

          津軽は祭りばかりだ、とどなたかがおっしゃっていました。

          たしかに、桜祭りが終わると、夏のねぷたまつりまでの間に、どこかで氏神様の大祭前夜祭の宵宮(津軽ではヨミヤと読みますが)が行われます。その数80。宵宮をはしごする人もいるとか (*^^*)

           

           

           

          その弘前の宵宮のトップを切る、禅林街の普門院(津軽三十三観音霊場 通称 山観)が12日にありました。

           

           

           

           

          写真撮影をしようと思っていたところに、その門前通りにお住いのFBのお友達から、遊びに来ませんかといううれしいお誘い。ひとしきり撮影した後、お言葉に甘えてお宅に伺いました。

           

           

           

           

          その方はワインのエクスパート。ご自宅にワインセラーがあり、この日もこれでもかってくらいにおいしいワインを出していただきました。

           

           

          そしてそのワインについての楽しいエピソードを聞くことができました。

           

           

          そして、その日私と共に招かれていた方(郷土料理のお店の社長ご夫妻)がお弁当を持ってきてくださったのですが、これまた目に楽しい豪華でおいしいもの。

           

           

          そして日本酒(豊盃 亀尾)

          話も弾み、夢のような夜が更けてゆきました (*^^*)

           

          | 弘前りんご | グルメ | 07:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
          ワンコインランチめぐり (55)_ 中道
          0

            ワンコインランチブックも、この日からVol.8。そして

            今回のワンコインランチは、本町通りにある焼肉の中道で。

             

             

            もともとちょっと高級路線の焼肉屋ということでスタートしました。

             

             

            店内も、いわゆる庶民的な焼肉屋の雰囲気とは違いますね。

            しかし、その後手頃な値段の焼肉屋に路線変更したようですが。

             

            で、今回はちょっとプレミアムな1000円のプレミアムワンコインランチを。

            メニューは、

             

             

            タンシチューセット。これにデザートのアイスが付いて居ます。

             

             

            メインディッシュのタンシチューは、ゴロゴロと肉が入っていて、

            しかもホロホロに口の中で崩れるというか、溶けるというか、

            実に丹念に煮込んだもの。タン以外には、じゃがいもに人参、

            それに小玉ねぎが入っています。

            ソースもタンを引き立てる味わい深いもの。

            この一皿で、十分に満足できる味と量です。

             

             

            そしてサラダもレタス、きゅうり、トマトがたっぷりと入って、

            オニオンドレッシングもいい味です。

             

            お昼にちょっとリッチな気分を手軽に味わえる一品でした。

             

            | 弘前りんご | グルメ | 07:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
            津軽麺紀行(64)_ 白神飯店
            0

              昨年から、撮影のためにたびたび西目屋方面に行っていますが、その途上でいつも目にしていた白神飯店。気になりながら時間が合わず、これまで未訪でした。

               

               

              しかし、今回うまい具合にお昼時に通りかかったので (合わせたんやろが ^_^;)、寄ってみることにしました。

               

              窓から岩木山が間近に見える絶好のロケーション (*^^*)

               

               

              メニューは色々とあり、またお得なセットメニューもあるようです。

               

              しかし、今回のお目当ては ”冷たい中華そば”

              冷たい中華そばといえば、たしか山形のが知られていますが、それも食べたことがないので、このお店のものがその流れをくむものかどうかは、定かではありません。

               

               

              ともかく、頼んで出てきたのがこれ。

              よく見るとスープの中にキューブの氷が1個浮かんでいました。まあ、それで冷やすというのではなく、見た目のデコレーションの一種でしょうけど。

               

              スープは和風だしの醤油味。色が濃いですが、さっぱりとした味。

              お店の人のおすすめの一味を振ると、また変化が出ていい感じです。

              麺は津軽ラーメンの縮れ麺。しかし、水で締めているためか、それよりはコシがあります。

              トッピングはチャーシューにシナチクと刻みネギとシンプルですが、このスープにはちょうどいいですね。

               

               

              ついでに手作りの餃子も注文。

              肉汁が流れ出すジューシーなあん。焼け具合も外側がパリッとして、なかなか美味しい餃子でした。

               

              お陰で、撮影の疲れが十分に癒されました。

               

              | 弘前りんご | グルメ | 06:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
              津軽麺紀行(63)_ 来々軒
              0

                おかげさまで、弘前公園の桜まつり、大変な人出だったようです。

                桜の季節となれば、弘前公園へ夜桜が定番。

                 

                 

                 

                 

                この日(4月29日)も朝から快晴で、すごい人出の公園内を散策しました。

                 

                ひとしきり桜を愛で、撮影したので遅い夕食に。そこで公園近くの来々軒へ。

                いつもならラーメンを頼むのですが、この日はなぜか焼きそばが食べたくなりました。

                 

                 

                写真の様に、すごいボリューム。トッピングにはちょっと珍しい錦糸卵。

                濃いソース味の焼きそばにはちょうどよいかも。

                 

                 

                麺は細めの平打ち麺。おもったよりコシがあり、もっちりとしていい感じです。

                ただ、ちょっと油が多く廻っていましたね。もう少し控えてもらうと私的には好みの感じなんですが。

                満腹になって、帰宅の途に付きました。

                 

                PS: その前に、公園内の夜店で、牛串を食べたことは内緒です (^_^;)

                 

                 

                牛串にピントが合っていないのはご愛嬌ということで (^_^;)

                | 弘前りんご | グルメ | 06:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
                土曜のブランチはイタリアン!_プリモピアット(弘前市城南)
                0

                  ご近所にありながら、なかなか来れなかったお店にやっときました。

                   

                   

                   

                  弘前市城南にあるイタリアン”プリモピアット”。

                  本格的なイタリアンを手頃な値段で食べることのできるお店として知られています。

                   

                   

                  ランチメニューはパスタのみですが、種類は結構豊富。いずれも単品だと600円。

                   

                   

                   

                  セットならこれにサラダ、スープ、ドリンクがつきますが、それでも900円と、非常にお手頃。

                   

                   

                   

                  私は、上のイカ墨のパスタ、家人は下のプリモピアット風(イカ、海老、あさりのボンゴレ?)。

                  お値段以上のクオリティ(ニ*リではありませんが ^_^;)。

                   

                   

                  私達の後に2グループが入店しましたが、まだランチ営業時間を1時間以上残して、そこで売り切れとなりました。

                  早く来て正解でした。

                   

                   

                  | 弘前りんご | グルメ | 06:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
                  スープカレー好きなら_カフェ・ボアソルテ (大鰐弘前インター近く)
                  0

                    実は、黒石に行ったついでに、お昼をカレーの店 ”キャラウェイ” でと思って立ち寄ったら、満席。

                    待ち時間は30分以上と云われたので諦め、しかしカレーを諦められなかったので (^_^;)

                    最近できたスープカレーの店、カフェボアソルテに向かいました。
                    冷静になって考えてみれば、車でも30分近くかかるので、キャラウェイで待っても良かったのですが (^_^;)
                    しかし、頭は既にスープカレーモードに突入しており、冷静な判断を寄せ付けず、大鰐弘前インター方面に直行しました。
                    お店は、今は市役所そばに移った、カフェ・デュポアの入っていたログハウスの建物。
                    内容はほぼそのまま使っているようです。
                    スープは、トマトベースか、クリーム風味のものかを選びます。もちろん辛さも選べます。
                    そして具材も、ベジタブル主体のものや、ソテーした厚切りベーコンを主体にしたものなどを選びます。
                    それにライスとサラダが付いてきます。
                    そこで、私はトマトベースの中辛で、ベーコンカレーを。
                    家人は、クリーム風味の中辛でソーセージカレーを選びました。
                    中辛とは言いながら、たっぷりと香辛料を使って実に香り高く、そして結構辛いです。
                    でも辛いもの好きの私にはちょうど良い感じ。
                    おかげで、キャラウェイロスが十分に癒されました。
                    | 弘前りんご | グルメ | 06:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
                    花見弁当といえば、ハンバーガーでしょう!?_カフェ・デュポア
                    0

                      東北自動車道、大鰐弘前ICの入り口近くのログハウス風のところでやっていた、本格的ハンバーガーのお店、カフェ・デュポア。

                      弘前市役所隣に移ってから、まだ未訪でした。

                       

                       

                      弘前公園に撮影に行った帰りに前を通ると、お花見用バーガーと銘打って、店頭販売をしていました。

                      これも何かの縁(って、何の縁? ^_^;) ということで買って帰りました。

                       

                       

                      普段のハンバーガーよりコンパクトなハーフサイズで値段も手頃。

                       

                       

                      しかしパテ、チーズ、レタス、ピクルス、ソースはそのまま。そして小さくなってもバンズもそれだけ食べてもいい味。

                      ご無沙汰していましたが、美味しさにお変わり無くと言ったところでした。

                      | 弘前りんご | グルメ | 06:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      伊東忠太動物園
                      伊東忠太動物園 (JUGEMレビュー »)
                      藤森 照信,伊東 忠太
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + SELECTED ENTRIES
                      + RECENT COMMENTS
                      + CATEGORIES
                      + ARCHIVES
                      + 弘前りんごの"北のまほろば掲示板"
                      縁あってこちらに立ち寄ってくださった記念に掲示板に書き込みを宜しく。 弘前りんごの"北のまほろば掲示板"
                      + 本ブログへの訪問者数
                      20140518 13時 60000人到達
                      + Amazon
                      + にほんブログ村
                      にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 弘前情報へ
                      にほんブログ村 弊ブログが気に入ったら、ボタンを押してください (*^_^*)
                      + Google Adsense
                      + MOBILE
                      qrcode
                      + LINKS
                      + PROFILE