弘前りんごの北のまほろば

司馬遼太郎の”街道をゆく”のタイトル”北のまほろば”に魅せられて、本州最北端の県にやってきました。日々見聞きしたこと、感じたこと、考えたことなどをつれづれなるままに綴ります。写真、音楽、そして本好き(万葉集)なアラ還です。
ハッピーバースデー! ル・コルビュジエ! 今日10月6日は建築家ル・コルビュジエの誕生日
0

     つい最近、世界に点在する彼の建築がまとめて世界遺産に指定された、建築家 ル・コルビュジエ(Le Corbusier, 1887年10月6日 - 1965年8月27日)はスイスで生まれ、フランスで主に活躍しました。

     

     ル・コルビジェって、本名じゃなかったんですね (^_^;)
    本名はシャルル=エドゥアール・ジャヌレ=グリ(Charles-Edouard Jeanneret-Gris)。

    確かに(?)ル・コルビュジエの方が、売れる名前のような気がします。

     

    ル・コルビュジエ(wikipedia)


     さて、彼はフランク・ロイド・ライト、ミース・ファン・デル・ローエと共に「近代建築の三大巨匠」と讃えられています。

    世界遺産に指定された彼の作品の一つとして、私も度々美術展で訪れる、東京上野公園の国立西洋美術館がありますが、彼の日本人弟子である前川國男が設計した東京文化会館が、向かいに立っています。

     

    国立西洋美術館(wikipedia)

     

    東京文化会館(By 663highland - 投稿者自身による作品, CC 表示 2.5, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=667464


     師匠と弟子の作品が相対しているんですね。なんだか微笑ましい。

     

     ル・コルビュジエは、時計職人の子としてうまれ、行く行くは時計職人になるべく修行をしていましたが、生まれつき視力に問題がありました。

    そのうち細かい時計加工は無理とわかり、職人になることを断念せざるを得ませんでした。

    美術学校時代の校長がそんな彼の美的才能を惜しんで、視力が問題にならない、建築の道に進むことを勧めたようです。

     

     しかし、そのような経緯から、大学の建築学の正統教育を受けていません。建築事務所に入って、実地教育を受けて、その才能を花開かせていったようです。日本の建築家、安藤忠雄と経歴はその点が似通っていますね。

     

     今日はそんな彼の131回めの誕生日です。

     

     

    ブログランキングに参加しています。皆さんのクリックで順位が決まります。  

    気に入ったら、このブログランキング(または下の白いボタン)を押してください

     ご協力、ありがとうございます (*^^*)

     

    #ル・コルビュジエ #誕生日 #建築家 #世界遺産 #近代建築の三大巨匠 #時計職人 #職人を断念 #国立西洋美術館 #前川國男 #東京文化会館 #上野公園

     

    ブログランキング URL: https://blog.with2.net/link/?1920861

     

    | 弘前りんご | 建築 | 23:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
    建築界の水木しげる?_伊東忠太
    0

      岩木山神社

       

      神社と言うのは古いもの、という先入観があって、その設計者がいる(わかっている)なんて思ったことがなかったのは不覚でした (^_^;)

      奈良の橿原神宮、平安神宮、そして東京のあのユニークな築地本願寺や、今色々と話題の靖国神社、広大な敷地に佇む明治神宮、そして湯島聖堂などなど。有名所の神社建築が一人の建築家によって設計されていたとは。

       

      伊東忠太(wikipedia)

       

      その建築家の名は、伊東忠太。米沢に生まれ、東京帝国大学建築科を卒業しました。

      近代建築学を学んだ人は大抵欧米に留学するのですが、彼は日本の建築のルーツを知るため、中国・インド・トルコをめぐりました。

       

      そして彼の建築に欠かせないものが、幻獣。実在しない動物の装飾が実に効果的に使われています。

       

      (Travel book より)

       

      (Travel book より)

       

      それにスポットをあて、彼の建築を語った本が、伊東忠太動物園(藤森照信 編)

       

       

      神社と幻獣の取り合わせ、実に面白いですね。

      建築界の水木しげるのようです。

       

      | 弘前りんご | 建築 | 06:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
      現代建築家のいわば始祖と言える、アンドレア・パラディオ。
      0


        (アンドレア・パラディオ 1508年11月30日 - 1580年8月19日 wikipedia)



        建築の設計図を平面に書くというのは、今では当たり前ですが、このイタリアの建築家アンドレア・パラディオが始めました。それまの彫刻家や芸術家が関わった建築の場合、それとは違ったものでした。したがって、彼がいわゆるプロの建築家の始祖と言えるでしょう。



        なぜ唐突に、建築の全く素人の私がこんなことを書いたかというと、彼の設計のスタイルが、生物の進化の機序と本質的に共通する点があると知ったからです。








        どういうことかというと、彼の設計スタイルは、建物全体の輪郭(平面図上で)をあるルールに従って分割して行き、最終的に個々の部屋を決定するという手法です。もちろんそれ以外の簡単なルールがあって、窓をどの向きにするかとか、分割比率を2分割なら1:1、3分割なら1:2:1と言ったものを適宜組み合わせることで、無限の最終設計図が出来上がります。







        そのアルゴリズムをコンピュータに覚えこませ、設計させた所、細部は異なっても、まさにパラディオ風の建物が設計できたそうです。



        一方、方向は逆(分割するか、組み上げてゆくかという点で)でも、生物も環境に適応した種を作り出すため、例えば蛋白分子も、RNA分子も、基本のパーツのいろんな組み合わせを試行し、最適なものを見つけ出すということをやっています。そういう点で人による工学も、生命の基本も共通点があると言えますね。



        | 弘前りんご | 建築 | 15:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        30      
        << June 2019 >>
        + RECOMMEND
        + RECOMMEND
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        • 本自体が芸術品と成り得た、そんな幸せな時代がありました _ 辻邦生の ”嵯峨野明月記" を再読して。
          藤田伊織 (05/08)
        • 今宵はいずこで(1)_ はてさて、新シリーズ開始となりますかどうか?(インドネパールキッチン、プルナ 弘前駅前店)
          弘前りんご (04/10)
        • 今宵はいずこで(1)_ はてさて、新シリーズ開始となりますかどうか?(インドネパールキッチン、プルナ 弘前駅前店)
          てんし (04/10)
        • 気になるお店シリーズ(25)_ ずーーっと、気になっていました _ お茶漬け ”鳥山”(弘前市 銅屋町)
          弘前りんご (03/11)
        • 気になるお店シリーズ(25)_ ずーーっと、気になっていました _ お茶漬け ”鳥山”(弘前市 銅屋町)
          にゃんこ (03/11)
        • 新年あけましておめでとうございます。本年もどうぞ宜しくお願いします。新年のご挨拶。
          弘前りんご (01/01)
        • 新年あけましておめでとうございます。本年もどうぞ宜しくお願いします。新年のご挨拶。
          takehope (01/01)
        • ようやく撮れました。藤崎の白鳥達_藤崎町の白鳥飛来地
          弘前りんご (12/02)
        • ようやく撮れました。藤崎の白鳥達_藤崎町の白鳥飛来地
          河野 實 (11/28)
        • 朋あり遠方より来る、ということで、青森愛に溢れた方と、かだれ横丁オダギリくんに行きました(^o^)
          弘前りんご (10/27)
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + Google Adsense
        + ポーラ
        + Google Adsense
        + 特別な日のサプライズ メリアルーム
        + Google Adsense
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE