弘前りんごの北のまほろば

司馬遼太郎の”街道をゆく”のタイトル”北のまほろば”に魅せられて、本州最北端の県にやってきました。日々見聞きしたこと、感じたこと、考えたことなどをつれづれなるままに綴ります。写真、音楽、そして本好き(万葉集)なアラ還です。
愉しみなドラマがまた一つ。NHK 土曜ドラマ ”サギデカ” 木村文乃さんがいい味出しています。
0

    (木村文乃の主演ドラマ)

    2013−2015年の、JR東日本のキャンペーン、行くぜ、東北!でコメディエンヌぶりを発揮していた木村文乃さん。

    弘前の夜編で、居酒屋”しまや”での酔っ払っている雰囲気などがなかなかよかったですね。

     

    https://www.youtube.com/watch?v=Sxj3Ur3aXBM

     

    (新しい境地)

    その彼女が、先週の8/31から始まった5回完結の土曜ドラマ ”サギデカ”で主演。

    「振り込め詐欺」などを担当する、捜査2課の女性刑事役を演じていました。

     https://www.nhk.or.jp/drama/dodra/sagideka/(NHK土曜ドラマ ”サギデカ”)

     

    きれいなお姉さん的な役柄から、ある意味汚れ役?、新しい役柄に挑戦といった感じでしょうか。

    尤も刑事役は、すでにWOWOWドラマ”殺人分析班”などでやっています。

    しかし、あちらは猟奇殺人事件を追う捜査1課の刑事役、今回の捜査2課の刑事とは役柄とは随分と違います。

     

    (テーマは振り込め詐欺)

    昨年の被害総額が356億円と増加の一途をたどる振り込め詐欺。

    摘発逮捕されるのは、電話を掛ける”かけこ”や、被害者から現金を受け取る”うけこ”という末端のものばかり。

    一向に詐欺グループのトップにたどり着けないジレンマ。

     

    なぜそうなっているのか、その理由の一端を描き出しています。

    騙す詐欺師、騙される被害者、追う警察、追われる詐欺師集団、それぞれの人間模様を丁寧に描いていると感じました。

     

    富の分配の不公平を是正するのが振り込め詐欺の社会的使命、だとうそぶく詐欺グループのトップ。

    そしてそれを信じ込み、正規採用されないという社会に対する不満を抱える若者からなる、かけこ、うけこ。

    再び詐欺に会わないようにと、声がけしてきた老人がまた詐欺にあって、最後に自殺を図る現実に打ちのめされる若い刑事。

     

    (今後の展開が愉しみ)

    まだ初回を見ただけで判断するのはなんですが、この矛盾に満ちたシチュエーションを巧みに描き出しているように感じました。

    次回以降も愉しみです。

    因みに、第二回の放送は、今夜9時から、NHK総合です。

     

     

    ブログランキングに参加しています。
    皆さんの1クリック(一票)で順位が決まりますので、 
    気に入ったら、
    上の青森県ランキングのボタンを押してください。
    ご協力、ありがとうございます (*^^*)

     

    #木村文乃 #サギデカ #NHK #総合 #土曜ドラマ #夜9時 #捜査2課 #振り込め詐欺 #かけこ #うけこ #社会の矛盾 #高齢者 #WOWOW #殺人分析班 #JR東日本 #行くぜ東北 #CM

     

    * 縁あってこちらに立ち寄ってくださった記念に掲示板に書き込みを宜しく。

      弘前りんごの"北のまほろば掲示板

     

     

    | 弘前りんご | テレビ | 10:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
    チコちゃんてだ〜れ?
    0

      *ブログランキングに参加しています (^o^)

      気に入ったら、この文をクリックするか、

      下の方にあるブログランキングのURLをクリックするか、

      あるいは、やはり下の方にある白いリンクボタン(人気ブログランキング)を押してくださいね。

      よろしくお願いします (*^^*)

       

       人はだれでも、ガツンと言われる(叱られる、怒られる)のは、嫌ですよね。

       

       

      (それが好きという方も、中には居られるようですが、知らんけど ^^;)

      ましてや、大のおとなが自分よりはるか年下、5歳位の子供に言われるとしたら、なんとも。

       

      しかし、それをコンセプトにしたNHKの番組があり、密かに人気だとか。

      (元々単発の番組だったのが、最近レギュラー化したことで人気のほどが分かります)

      タイトルも、”チコちゃんに叱られる”

      http://www4.nhk.or.jp/chikochan/

       

      番組のMCの一人がチコちゃん。きぐるみで、顔はCGのようですね。(番組HPより)

       

      見聞きすることはあるけど、よく考えるとなぜ?というような疑問をクイズ形式でチコちゃんが出し、大人のゲスト回答者が答えるという形なんですが、彼らが適当な答えを出して行くうち、突然チコちゃんが切れて、般若の顔に変わり ^^;)

       

      NHK 番組HPより

      ”ボーっと生きてんじゃねーよ!”と、子供らしからぬ捨て台詞で凄むというところが、受けているんだとか。

      ちなみに、チコちゃんの声は、あの木村祐一らしい ^^;)

       

      日頃、マスメディアが流す、検証も十分でない、あるいは偏向捏造された情報を、養鶏場のブロイラー宜しく、ただただ鵜呑みにしている方々には耳が痛いかと。いや、通じていないか ^^;)

      そもそも、それをマスメディアの代表のNHKが流すというのも....

       

      「見たがらない人間ほど、ひどい盲人はいない」

      「想像力とは目に見えぬものを見る芸術である。」(ジョナサン・スウィフト)

       

       

      ブログランキング URL: https://blog.with2.net/link/?1920861

       

      #NHK #番組 #チコちゃんに叱られる #ボーっと生きてんじゃねーよ! #子供 #大人 #スウィフト

       

      | 弘前りんご | テレビ | 07:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
      痛快!半沢直樹
      0
        池井戸潤といえば、”下町ロケット”。そこでは下町の工場に生きる人々の、苦しい中でも忘れない心意気が感じられる小説でした。


        池井戸潤は銀行員としてスタートしています。人物観察の才に長けた彼なら、熾烈な権力闘争の中に生きる人々の生き様を感じ取らないはずはありません。


        そう、それが小説として結実したのが、彼の半沢直樹シリーズ。上司から押し付けられる無理難題。成功すれば上司の手柄、失敗すれば全て責任を押し付けられるという、不条理の世界。銀行に父を殺されたも同然の彼が、あえて就職先をその銀行にしたのはなぜか?

        ドラマ”半沢直樹”は、その小説のテレビドラマ化。演ずるは、堺雅人。窮地に追い込まれても、決して諦めず、きっちり相手に倍返しするのを心情とする半沢直樹にピッタリのキャスティング。その彼をある時は叱咤し、ある時は優しく見守る妻には、上戸彩。こちらもなかなかいい味を出しています。

        一回目の最後の数分間。査問委員会に対して、半沢直樹が反撃の狼煙を上げる場面に痺れました。ドラマはまだ始まったばかりですが、これからの展開が楽しみです。
         
        | 弘前りんご | テレビ | 08:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        2728293031  
        << October 2019 >>
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        • 今日10月14日は指揮者、レナード・バーンスタインの命日です。指揮者と作曲家の両立に苦悩する。
          てんし@弘前 (10/14)
        • 今日9月11日は、クラブサン(チェンバロ)の大家、フランソワ・クープラン(大クープラン)の命日。
          弘前りんご (09/12)
        • 今日9月11日は、クラブサン(チェンバロ)の大家、フランソワ・クープラン(大クープラン)の命日。
          てんし (09/12)
        • 黒石を歩き倒す?(3) (^_^;)
          菊地 尚則 (08/19)
        • 演奏会の合間に、夏カレーに惹かれて、イトヨの食堂街へ。オーブン亭(イトーヨーカ堂弘前8F)
          弘前りんご (08/12)
        • 演奏会の合間に、夏カレーに惹かれて、イトヨの食堂街へ。オーブン亭(イトーヨーカ堂弘前8F)
          今井 正治 (08/12)
        • 青森県は、大蒜(ニンニク)の一大生産地、ではニンニクの芽は?
          弘前りんご (07/19)
        • 青森県は、大蒜(ニンニク)の一大生産地、ではニンニクの芽は?
          yoko (07/19)
        • ランチさ迷わない人 ^^;)_ たまには家庭で袋麺を。日本の加工食品の豊富さ、技術の高さに感心。
          てんし (07/18)
        • ランチさ迷わない人 ^^;)_ たまには家庭で袋麺を。日本の加工食品の豊富さ、技術の高さに感心。
          弘前りんご (07/18)
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + Google Adsense
        + Google AdSense
        + Google Adsense
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE