弘前りんごの北のまほろば

司馬遼太郎の”街道をゆく”のタイトル”北のまほろば”に魅せられて、本州最北端の県にやってきました。日々見聞きしたこと、感じたこと、考えたことなどをつれづれなるままに綴ります。写真、音楽、そして本好き(万葉集)なアラ還です。
テーブルフォトって、実に楽しい! そして奥がとても深い (*^^*) (かだれ横丁内のオダギリくんにて)
0

    A7T09115.jpg

     

    フォトグラファーの坂上さんが来青されるのに合わせて、オダギリくんの店主、小田桐さんが、テーブルフォトセミナーをセッティングしてくれました。

     

     

    例えば皆さんは、ラーメンとかランチとか、料理の写真って、なにで撮っています? スマフォの内蔵カメラ?コンパクトデジタルカメラ? それともガッツリ一眼レフカメラで撮っていますか?

     

    私はこれまでブログで紹介するラーメンとかの料理は、まあ撮れれば(なにを食べたかが分かれば)いいと言う感覚で、スマフォでササッと撮ってました。でも出来ればもっと美味しそうに、もっと魅力的に撮れればいいなとも、かねがね考えていました。

    そんなときでしたので、今回はその勉強をするいいチャンスだと考えて、参加しました。

     

    A7T09109.jpg

     

    撮る人(講師)を撮るみたいなことになってしまいましたが、グラス一つ撮るにしても、実に色んなことが出来るんだということが分かりました。

     

    A7T09111.jpg

     

    なにげにグラスのそばにおしぼりがありますが、これもそのノウハウの一つ。

    それが有るのと無いのとで、如何に撮ったグラスが違って見えるか、目からウロコでした。

    おしぼりでなくても、紙ナプキンでもOKのようです。

     

    A7T09117.jpg

     

     

    食べ物なら、いかにシズル感を出すかとか、撮る対象が変われば、それに即した工夫があり、その効果の程を実際にいろいろと試して、パソコンのモニターに表示しながら、違いを分かりやすく提示してもらいました。いちいち納得の連続でした。

    これは嵌りそうな予感が (*^^*)

     

     

    ブログランキングに参加しています。
    皆さんの1クリック(一票)で順位が決まりますので、 
    気に入ったら、
    上の青森県ランキングのボタンを押してください。
    ご協力、ありがとうございます (*^^*)

     

    #テーブルフォト #かだれ横丁 #オダギリくん #光 #おしぼり #紙ナプキン #背景

     

    * 縁あってこちらに立ち寄ってくださった記念に掲示板に書き込みを宜しく。

      弘前りんごの"北のまほろば掲示板

     

    | 弘前りんご | 写真 | 15:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
    モデル撮影です! 孟子曰く、水は低きに流れ、人は易きに流れる、に逆らって ^^;)
    0

      写真を取りに行くぞ!と意気込むときは流石に一眼レフのフルサイズカメラを持ち出しますが、通勤の行き帰りなどは、ついスマホでという事になりがち。”水は低きに流れ、人は易きに流れる”、ということでしょう。

       

      また最近のデジタルカメラのなんでもオート、ズームレンズ、更にはスマホのカメラで撮影するのに慣れてしまうと、撮影のカンが大いに鈍ってしまうようです。

      これではいかんと、デジタル一眼レフのマニュアルモード + 単焦点レンズ(今回は50mm)にして撮ってみようと思い立った次第です。まあ、写真のプロ、セミプロ、超マニアの方なら、そんなの当たり前というところでしょうが。

       

      さて、何を撮るか。そうそう、5月下旬から我が家で、我が物顔に振る舞っているお姫様がいるじゃないですか。

      ということで、今回の試みのモデルになって貰おうと考えた次第です。

      まあ本人の承諾を得たわけではありませんが、なにせまだ1歳と二ヶ月ですし。

      物心ついてその時の写真を見て、肖像権云々と言われないことを願っています ^^;)

       

      まずは室内で。全て絞り開放(F1.8)です。

       

       

       

       

       

      A7T07483.jpg

       

      本は食べ物だそうです ^^;)

       

      A7T07449.jpg

       

      さすが若々しい肌、ファンデーション塗らなくても、毛穴が見えない ^^;)

       

      A7T07473.jpg

       

      なにやら、ぶつぶつと言っています。読んでいるつもりかな?

       

      A7T07530.jpg

       

      ごきげんです。

       

      次は散歩でお外に。

       

      A7T07576.jpg

       

      花を指さして、また何やら言っています。

       

      A7T07578.jpg

       

      A7T07586.jpg

       

      少々風も出てきました。

      雨も降りそうな雲行きになり、残念ながら撮影会はここまでで退散しました。


      しかし、フルマニアル撮影は、流石に厳しいですね。特に動きが読めない子供の場合、シャッターチャンスを逃さないように取るのはなかなか厳しいです。しかし、撮っているという手応えはありますね。

       

      7月中頃まではご滞在の予定なので、また折りを見て撮影会を敢行したいと思います。

       

       

      ブログランキングに参加しています。皆さんのクリックで順位が決まります。  
      気に入ったら、このブログランキング(または白いボタン)を押してください。

       ご協力、ありがとうございます (*^^*

       

      #カメラ #スマホ #一眼レフ #オート #マニュアル #モデル

       

      ブログランキング URL: https://blog.with2.net/link/?1920861

       

      * 縁あってこちらに立ち寄ってくださった記念に掲示板に書き込みを宜しく。

        弘前りんごの"北のまほろば掲示板

       

       

      *********************

       経済的成功をつかむための
        具体的で現実的な8つの方法

       ”大富豪の仕事術”
        (著者:マイケル・マスターソン)
       http://directlink.jp/tracking/af/1517325/dVZwZj1O/

      *********************

       

      | 弘前りんご | 写真 | 22:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
      今春最後の桜狩りかな? _ 岩木山の麓に広がる世界一の桜並木と、百沢の桜林公園に咲いていた可憐なかたくりの花
      0

        そろそろ桜のシーズンは終盤を迎えています。

         

        見納めに(なるかも ^^;)、岩木山山麓の世界一と呼ばれる桜並木を家人と共に見に行きました。

         

        岩木山の山麓を取り巻くように走るネックレスロードのうち、岩木山の南側を走る道路から分岐して、津軽カントリークラブ、岩木山総合公園の周りの道路の両側に桜並木があって、総延長20kmに及びます。

        弘前公園のメインの桜がソメイヨシノに対して、こちらはオオヤマザクラです。

         

        10M00095.jpg

         

        10M00108.jpg

         

        10M00125.jpg

         

        ほぼ満開の状態でした。

         

        10M00098.jpg

         

        中には、こんな風に、ここっていうところに駐車して撮影してくださる方々が ^^;)

        それも、50mほど行っては止まり、ひとしきり撮影して、また50mを延々と繰り返して下さいました。

        ここの前後に、駐車場や、退避スペースがあるんですけどねえ。

        観光地の撮影は、こちらに忍耐が必要だと、改めて感じました ^^;)

         

        この後、百沢の方に戻って、桜林公園へ。

        桜を撮るつもりだったのですが、もう終わりかけでしたが、かたくりの花の群生が目に止まり、もっぱらそちらを撮ってしまいました。

         

        10M00133.jpg

         

        10M00137.jpg

         

        10M00138.jpg

        一応、桜と、かたくりの花とのコラボ (*^^*)

         

        なお桜林公園の桜自体は7−8部咲きであと数日は見頃が続きそうでしたよ。

         

         

        ブログランキングに参加しています。皆さんのクリックで順位が決まります。  
        気に入ったら、このブログランキング(または白いボタン)を押してください。

         ご協力、ありがとうございます (*^^*

         

        #岩木山 #オオヤマザクラ #世界一の桜並木 #桜林公園 #かたくりの花

         

        ブログランキング URL: https://blog.with2.net/link/?1920861

         

         

         

        | 弘前りんご | 写真 | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << July 2019 >>
        + RECOMMEND
        失われた手稿譜 ヴィヴァルディをめぐる物語【電子書籍】[ フェデリーコ・マリア・サルデッリ ]
        失われた手稿譜 ヴィヴァルディをめぐる物語【電子書籍】[ フェデリーコ・マリア・サルデッリ ] (JUGEMレビュー »)
        (弘前りんご)

        自身もバロック音楽の研究者であり、演奏家であるサルデッリが書いた、”失われた手稿譜 ー ヴィヴァルディをめぐる物語 ー” では、ヴィヴァルディが亡くなった直後から漂流し始める、ヴィヴァルディが残した膨大な手稿譜が本当の主人公であり、小説の形をとっているものの、そこに書かれたことはほとんどが事実です。

        しかし、その手稿譜がたどったその後の運命は、数奇としか言いようのないものでした。

        手稿譜を借金の方に取ろうとする債権者、取られるのを防ごうとしたヴィヴァルディの弟。

        修道士会に寄付されたものの、その価値がわからない修道士たちは、それをごみのように扱い、教会の倉庫の奥に放り込でしまい、長い年月の眠りにつきます。

        その後その存在を知った貴族が個人のコレクションとして入手。

        研究し、その散逸を防ごうとした研究者と、骨董的価値にのみ注目するファシスト政府との攻防。

        いずれも手に汗握る展開で飽きさせません。

        最大の貢献者の一人、ジェンティーリが追われて大学を去るときの言葉

        ”正しきものは、とこしえに記憶される” が、心に染み入ります。
        + RECOMMEND
        + RECOMMEND
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        • 青森県は、大蒜(ニンニク)の一大生産地、ではニンニクの芽は?
          弘前りんご (07/19)
        • 青森県は、大蒜(ニンニク)の一大生産地、ではニンニクの芽は?
          yoko (07/19)
        • ランチさ迷わない人 ^^;)_ たまには家庭で袋麺を。日本の加工食品の豊富さ、技術の高さに感心。
          てんし (07/18)
        • ランチさ迷わない人 ^^;)_ たまには家庭で袋麺を。日本の加工食品の豊富さ、技術の高さに感心。
          弘前りんご (07/18)
        • ランチさ迷わない人 ^^;)_ たまには家庭で袋麺を。日本の加工食品の豊富さ、技術の高さに感心。
          てんし (07/18)
        • 本自体が芸術品と成り得た、そんな幸せな時代がありました _ 辻邦生の ”嵯峨野明月記" を再読して。
          藤田伊織 (05/08)
        • 今宵はいずこで(1)_ はてさて、新シリーズ開始となりますかどうか?(インドネパールキッチン、プルナ 弘前駅前店)
          弘前りんご (04/10)
        • 今宵はいずこで(1)_ はてさて、新シリーズ開始となりますかどうか?(インドネパールキッチン、プルナ 弘前駅前店)
          てんし (04/10)
        • 気になるお店シリーズ(25)_ ずーーっと、気になっていました _ お茶漬け ”鳥山”(弘前市 銅屋町)
          弘前りんご (03/11)
        • 気になるお店シリーズ(25)_ ずーーっと、気になっていました _ お茶漬け ”鳥山”(弘前市 銅屋町)
          にゃんこ (03/11)
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + TSUTAYA
        + Google Adsense
        + Gracia
        + Google AdSense
        + dヒッツ
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE