弘前りんごの北のまほろば

司馬遼太郎の”街道をゆく”のタイトル”北のまほろば”に魅せられて、本州最北端の県にやってきました。日々見聞きしたこと、感じたこと、考えたことなどをつれづれなるままに綴ります。
ミニコンサートのはずが、1時間の長丁場に (^o^)_プリマヴェーラ・コンサート
0

    この日曜日、結構な雪が降った日に、マンドリンアンサンブル研究会プリマヴェーラのミニコンサートが、弘前学院大学礼拝堂でありました。

     

     

    折からの大雪でしたが、会場は寒さを感じませんでした。

     

     

    この礼拝堂はシンプルな構造ですが、ステンドグラスや天井から吊り下げられた照明、こぶりながらパイプオルガンもあるなど、素敵な会場です。

    また、天井が高くて響きもいいので、室内楽や室内オーケストラの演奏会に最適です。

    (来月のクリスマスイブに、藤井貴宏さんのオーボエのコンサート(ピアノ:村田恵理さん)もここですよ ^o^)

     

     

    ミニコンサートということで、30−40分を想定していたのですが、曲目解説やらアンコール二曲やらも含めて、結局1時間の長丁場になりました。その上、レコーディングも兼ねていたので、演奏会が終わった後もさらに1テイク ^^;)

     

     

     

    結局、朝10時に集合して、全てが終わったのが午後4時半頃になりました。

     

    でも、集中して演奏出来て、いくつかの曲はいい感じに録音も出来たので、みんな喜んでいました。しかし、CD一枚収録する演奏にこんなに時間を掛けている団体もそうないのではないでしょうか。

    まあ、アンサンブル研究会ですから、研究するのが主体? ^^;)

    成果(演奏、録音)はそれについてくるものということなんでしょう。

     

    https://youtu.be/nv1y9fBBLfQ

     

    *気に入ったら、次のブログランキングへのリンク(URL)、またはその下のボタンを押してください、よろしく (*^^*)

    ブログランキング URL: https://blog.with2.net/link/?1920861

    | 弘前りんご | 音楽 | 06:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
    今日11月18日は、『魔弾の射手』の作曲家、カール・マリア・フォン・ウェーバーの誕生日
    0

      カール・マリア・フォン・ウェーバーは、ドイツロマンは初期の作曲者、指揮者、ピアニスト。

       

      カール・マリア・フォン・ウェーバー(1786年11月18日 - 1826年6月5日、wikipedia)

       

      そしてなにより、モーツァルトによるドイツオペラの流れの正当な継承者で、リヒャルト・ワーグナーへとつながるオペラ作曲家。

       

       * 余談ですが、モーツァルトの妻コンスタンツェは、

         ウェーバーの父方の従姉であることを、

         今回始めて知りました (^_^;)

       

      その代表作は何と言っても『魔弾の射手』。ドイツロマン主義のオペラを確立した作品と位置づけされています。

      歌劇『魔弾の射手』

      https://www.youtube.com/watch?v=7_u2xq1ls7s

      (カルロス・クライバー、ドレスデン歌劇場管)

       

      1821年6月18日にベルリンの王立劇場で初演ということですから、間もなく200年になろうとしています。

      他に歌劇『オベロン』、より馴染みのある曲としては、『舞踏への勧誘』といったところでしょうか。

      『舞踏への勧誘』

      https://www.youtube.com/watch?v=Cwsd4Cy2QNs

       

      40歳を目前にして、結核のためこの世を去ります。
       

      *気に入ったら、次のブログランキングへのリンク(URL)、またはその下のボタンを押してください、よろしく (*^^*)

      ブログランキング URL: https://blog.with2.net/link/?1920861

       

      | 弘前りんご | 音楽 | 06:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
      11月3日は、あのレフ・テルミンの命日
      0

        レフ・テルミン(1896年8月15日(ユリウス暦)/8月28日(グレゴリオ暦) – 1993年11月3日 wikipedia)

         

        あのって、書きましたが、恐らくレフ・テルミンと聞いて、よほどの音楽ファンでもないと、分かる人は殆どいないのではないでしょうか。あるいは、この写真を観て、バスター・キートンあるいは手品師かなにかと思った人も?(^_^;)

         

        レフ・テルミンはソ連の物理学者ですが、電子楽器 テルミンの生みの親としての方が知られているでしょう。

         

         

        彼の名前を冠したテルミン(ボックス)は、楽器本体に手を触れること無く、手を翳すことで、音高・音量を調節する楽器です。

        本体から垂直に伸びたアンテナは音高を、横に伸びたアンテナは音量を、それぞれ調節するためのもの。演奏者とアンテナとの間の静電容量を手の位置で変えることで調節します。その独特の音色は、主にポピュラー音楽で使われています。

        https://www.youtube.com/watch?v=E0VEqKve73w

         

        クラシック音楽での使用はそれほど多くはありませんが、エドガー・ヴァレーズの「エクアトリアル」(https://www.youtube.com/watch?v=-RA2-I8Kkk4

        チャールズ・アイヴズの「交響曲第4番」、パーシー・グレインジャーの「フリーミュージック第1番」(4つのテルミンのための)、「フリーミュージック第2番」(6つのテルミンのための)、アニス・フレイハンの「テルミン協奏曲」などが知られています。

         

        *気に入ったら、次のブログランキングへのリンク(URL)、またはその下のボタンを押してください、よろしく (*^^*)

        ブログランキング URL: https://blog.with2.net/link/?1920861

         

        | 弘前りんご | 音楽 | 07:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        2627282930  
        << November 2017 >>
        + RECOMMEND
        + RECOMMEND
        + RECOMMEND
        + RECOMMEND
        + RECOMMEND
        マスカレード・ナイト
        マスカレード・ナイト (JUGEMレビュー »)
        東野 圭吾
        大晦日の夜に催されるマスカレード・ナイトという、高級ホテルでのイベントが小説のクライマックスに設定され、そこで起こるであろう事件の予告が警察にもたらされたところから話は始まります。
        宿泊客のプライバシーを守るホテルスタッフと、それを捜査のためには明らかにする必要のある警察との間のせめぎあいの中、ドラマ、事件は進行します。
        もう一方の読みどころは、ここまでやるのか、やらされるのかという、ホテルのコンシェルジュという部門の役割。
        ホテルを舞台にした、東野圭吾の新境地です。
        + RECOMMEND
        + RECOMMEND
        + RECOMMEND
        + RECOMMEND
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        • 指揮者とオーケストラの関係_ライナー、セル、ミンシュそしてカラヤン
          弘前りんご (10/30)
        • 指揮者とオーケストラの関係_ライナー、セル、ミンシュそしてカラヤン
          てんし (10/30)
        • 津軽麺紀行(93)_かふく亭_寒くなってきたので温かいそばがいいですね。
          弘前りんご (10/28)
        • 津軽麺紀行(93)_かふく亭_寒くなってきたので温かいそばがいいですね。
          てんし (10/28)
        • 大阪人のソウルフード、たこ焼き
          てんし (10/15)
        • 大阪人のソウルフード、たこ焼き
          弘前りんご (10/14)
        • 大阪人のソウルフード、たこ焼き
          てんし (10/14)
        • 今日8月18日はモーツァルトの敵役?アントニオ・サリエリの誕生日
          弘前りんご (08/20)
        • 今日8月18日はモーツァルトの敵役?アントニオ・サリエリの誕生日
          てんし (08/20)
        • 津軽麺紀行(73)_中華そば きたやまー予想外の組み合わせが (^_^;)
          弘前りんご (07/25)
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + Google Adsense
        + 弘前りんごの"北のまほろば掲示板"
        縁あってこちらに立ち寄ってくださった記念に掲示板に書き込みを宜しく。 弘前りんごの"北のまほろば掲示板"
        + Amazon
        + BLOG RANKING
        + 本ブログへの訪問者数
        20140518 13時 60000人到達
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE