弘前りんごの北のまほろば

司馬遼太郎の”街道をゆく”のタイトル”北のまほろば”に魅せられて、本州最北端の県にやってきました。日々見聞きしたこと、感じたこと、考えたことなどをつれづれなるままに綴ります。
津軽麺紀行(78)_ SobaBar Ciliegio(チリエージョ)(弘前市・元長町)
0

    8月1日に開店したばかりの新しいラーメン屋に行ってきました。

    場所は、弘前市立図書館の裏通り、本町通りに出る手前にあります。

     

     

    しかし、どうみても店の佇まいはイタリアンのお店のそれでしょう ^^;)

     

     

    それもそのはず、お店の名前シリエージオとは、イタリア語で桜の木のことらしいです。

    東京のイタリアンのお店で修行してきた店主が、桜の街弘前に来て開いたお店で、その経験を活かした新しいラーメンを出したいとのこと。

     

    ラーメン屋らしからぬのは、建物だけではありません。

    出てきたラーメンも、イタリアンのそれ。

     

    セサ・ミソソバのつけ麺

     

    胡麻味噌のつけダレに浸けていただくわけですが、麺の上に載ったトッピングは

    十分に煮込んで、ホロホロと崩れるチャーシュー、たけのこ。それに彩りの野菜。

     

     

    麺は全粒粉を使っているようですね。コシがあってアルデンテです ^^;)

     

     

    こうすると絵柄はつけ麺のそれらしくなりますね。

    つけダレは実に濃厚。蕎麦屋のゴマダレとも違いますね。


    始まって間もないので、当分はラーメンのみだけれど、そのうちメニューを増やしていくそうです。

    そうすると益々イタリアンのお店で、ラーメンも出すということになるのかも ^^;)

    でも、色んな意味でラーメンの概念をいい意味で外してくれていて、楽しくひとときでした

     

    *気に入ったら、次のブログランキングへのリンク(URL)、またはその下のボタンを押してください、よろしく (*^^*)

    ブログランキング URL: https://blog.with2.net/link/?1920861

    | 弘前りんご | グルメ | 06:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
    革秀寺再訪_蓮池の蓮が華を咲かせていました。
    0

      岩木川沿いの藤代の地に立つ津軽山革秀寺。

       

       

      弘前藩藩祖 津軽為信の御霊屋がある、曹洞宗のお寺です。

      二代藩主信枚公が亡父為信追善のために建てました。

       

      この時期、山門前の蓮池の蓮が7月末から8月半ばの頃に満開を迎えることで知られています。

       

       

      昨年に続いて今年も撮影に行きました。ただ、ピークの頃は天気が今ひとつだったため、ようやくお天気が回復したこの日に行きました。しかし、やはりピークを少し過ぎていました。

      それでもいい形に咲いているのを見つけ、じっくりと向かい合ってカメラに収めてきました。

      *気に入ったら、次のブログランキングへのリンク(URL)、またはその下のボタンを押してください、よろしく (*^^*)

      ブログランキング URL: https://blog.with2.net/link/?1920861

      | 弘前りんご | 写真 | 07:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
      ギター・マンドリン発表会の後のプリムヴェール (*^^*)
      0

        ギター・マンドリン関係者御用達のお店、プリムヴェール(弘前市文京町、弘前学院大前駅近く)。

        マスターがギターを弾く方で、弘大ギター部にも指導に行っています。そしてギター部代々のバイト先。この日も聴衆の一人だった女子学生が、この後の集まりで料理をサーブしていました (*^^*)

         

        ここは美味しい料理をリーズナブルな値段(と言うか安い!)で提供してくれるので、なにかあると利用しています。

         

         

         

         

        メインを以上のいずれかから選んで(サーモンのホイル焼きは撮り忘れました ^_^;)

         

         

        これに、デザート(この日はゼリー・ココナッツミルク添え)と

        ソフトドリンクがついて、1100円

         

        お近くの方は是非ご利用を (*^^*)

         

        *気に入ったら、次のブログランキングへのリンク(URL)、またはその下のボタンを押してください、よろしく (*^^*)

        ブログランキング URL: https://blog.with2.net/link/?1920861

        | 弘前りんご | グルメ | 06:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
        津軽麺紀行(77)_ めん処いっぷく(弘前市蔵主町 弘前中央高校のそば)
        0

          少し前の話になりますが、拠ん所なき事情があって ^^;)お昼に外出した際、昼食もついでに済ませようと思って立ち寄った佐嶋は、移転先で新規開店準備のため休業中。

           

           

          仕方なく彷徨って、行き着いたところがここ、めん処いっぷく。

           

           

           

          畠山製麺が直営している製麺所横の一角のお店。

           

           

          そのせいで看板通り、安い、そしてそこそこ旨いという評判。

           

           

          頼んだのは、暑さ厳しい折なのでざる中華に麦とろごはんのセット600円。

          冷たい水で締めた麺の喉越しが実によく、また麦とろご飯もとろろがたっぷり載って元気が出ます。

          食べ終えて、気を取り直して目的地に向かいました。

           

          *気に入ったら、次のブログランキングへのリンク(URL)、またはその下のボタンを押してください、よろしく (*^^*)

          ブログランキング URL: https://blog.with2.net/link/?1920861

          | 弘前りんご | グルメ | 06:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
          第1回ギター・マンドリン発表会 (喫茶れもん)
          0

            弘前大学のギター部出身で、現在は有名企業に勤めるOBの方(20代後半)K氏。

            学生の頃には、家人がコンサートミストレスを務める、社会人の団体プリマヴェーラに、ギターパートの強力な助っ人となってくれたときからのご縁。

             

             

            その彼が発起人となって、今回ギターそしてマンドリンの愛好者が発表の場、交歓の場を作りたいと、いろんな人に声掛けして発表会が発足しました。

             

             

             

            家人は、その彼から会場に関して相談を受けたこともあって、ギターとのデュオ、ピアノとのデュオ演奏で参加しました。そして私は例によって運転手兼、カメラマン兼、録音技師 (^_^;)

             

             

             

             

             

             

             

             

            上は50代から、最年少は大学の4年生まで、幅広い年代層の9名が賛同して演奏者として参加しました。でも共通しているのは、ギターにかける熱い情熱。忙しい仕事・学業の合間に練習をこなして居ることに、敬意を抱かずにはおれないほど。四六時中ギターのことばかり考えている様な (^_^;)

             

            3時間の発表会が終わって、場所を変えて懇親会。そこでもやはり話題は演奏、奏法に関する日々の苦労や工夫など。本当に好きなんだということがひしひしと感じられました。

             

            K氏によれば、年3回ほどのペースで開催したいのこと。次回(恐らく年末か年始)の開催を約して解散となりました。尤も、K氏とギター部の学生達は、誰かのアパートに行って朝までギター三昧とのこと (^_^;)

            *気に入ったら、次のブログランキングへのリンク(URL)、またはその下のボタンを押してください、よろしく (*^^*)
            ブログランキング URL: https://blog.with2.net/link/?1920861

            | 弘前りんご | 音楽 | 07:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
            今日、8月12日は作曲家ジョン・ケージの命日
            0

              『4分33秒』(1952) そして『Organ2/ASLSP』(1987)

              いずれも異才の現代音楽作曲家ジョン・ケージの作品です。

               

              ジョン・ケージ(1912年9月5日 - 1992年8月12日、wikipedia)

               

              前者の『4分33秒』は、彼の最も知られた作品でしょう。

              短いとは言え、この4分33秒の間、舞台に登場した演奏家(?)は何もしないで、時間が過ぎると舞台の袖に消えるという作品。おふざけかと思われるかもしれませんが、そうではありません。

               

              この作品を作る一年前、彼が無響室に入った時、外から全く何も音が聞こえてこない中、自分の体の中からの音が聞こえたという経験をしていて、それを作品に盛り込んだというのです。それと同時に、演奏会という空間が、観客に音を聴くことを強いるということに対するアンチテーゼ的な意味合いもあるとか。

               

              一方、後者の『Organ2/ASLSP』のASLSPとは、「AS SLOW AS POSSIBLE(できるだけ遅く)」の意味。なんと、とある廃教会にて、2000年から2639年にかけて演奏される予定になっているとか。日本とのかかわりから、その思想・精神的な影響が現れたものとされています。

               

              今日はそんなジョン・ケージの命日です。

               

              *気に入ったら、次のブログランキングへのリンク(URL)、またはその下のボタンを押してください、よろしく (*^^*)

              ブログランキング URL: https://blog.with2.net/link/?1920861

              | 弘前りんご | 音楽 | 06:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
              津軽麺紀行(76)_ じょっぱりラーメン
              0

                もう一週間も前になりますが、弘前ねぷたの撮影を前にして、腹ごしらえをと中央弘前駅近くのじょっぱりラーメンに初めて立ち寄りました。

                 

                 

                場所はじょっぱり寿司があった処。オープン当初は元の寿司店の外観そのままに営業をスタートしたのですが、今は外観も改修して新しくなっていました。

                他所の色んな所で長らくラーメン屋をやってきた方が、ここに入って開いたとか。

                 

                 

                メニューはそれほど多くなく、ラーメンとしてはじょっぱりラーメン、味噌ラーメンか辛口味噌、あるいは辛口モツラーメンの4種類。

                 

                迷っていると、店主が皆さん結構辛口モツラーメンを頼まれますし、このラーメンは他では出ていませんとのこと。モツ煮は好きな方なので、それをお願いしました。

                 

                 

                出てきたのがこれ。

                モツが入っているのは当然として、何やら白い大きな塊が3つ。

                正体はお豆腐。しかも煮ていず、つめたいもの。店主もこちらの疑問に気づいたのか、辛いラーメンの口休めに冷たいままのお豆腐を入れていますとのこと。たしかに辛いスープを飲んで豆腐を口に入れると、辛さが程よく緩和されます (*^^*)

                 

                 

                スープはもつ煮のそれ。味噌を使った、辛いけれど甘みも感じられます。モツもよく煮込んであって柔らかく口の中で融けるような感じです。

                これはたしかに弘前の他の店にはなさそうな、でも癖になる味でした。

                 

                *気に入ったら、次のブログランキングへのリンク(URL)、またはその下のボタンを押してください、よろしく (*^^*)

                ブログランキング URL: https://blog.with2.net/link/?1920861

                | 弘前りんご | グルメ | 07:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
                ようやく入れたレストラン ローズマリー(青森市・桂木)
                0

                  青森市に合子沢のログハウス風の店舗で営業していた頃はよく行っていたレストラン・ロースマリー。

                  同市内の桂木の住宅街の一角に移転してからは、いつも予約で一杯で、入れないことが続いて居ました。

                   

                  今回、青森を訪れた友人夫妻が新幹線で帰るのを新青森駅まで送って行くついでに、この店に案内しました。幸い数日前に電話したら大丈夫ということで予約していました。

                   

                  ここは自家製ハーブを使った燻製の食材を活用したパスタのお店。

                  お昼時なので、前菜、パスタ、スイーツ、ドリンクのセットをオーダー。それぞれ幾つかのメニューの中から一つを選べます。

                   

                   

                  生ハムの握りは、握り4カンか、2カンとサラダのどちらを選べます。

                   

                  前菜は、やはりここの一番の人気メニュー、生ハムの握り。スモークされた生ハムのうまさと行ったら半端ない上に、すし飯の絶妙な酢の加減、そして皿に描かれたバルサミコとのコンビネーションが、いつ食べても感心させられます。

                   

                  パスタも色々あって迷うのですが、やはり燻製のベーコンを使った辛口のトマトソースでしょうか。他の人は、カルボナーラ、サーモンのトマトソースなど。

                   

                  カルボナーラ

                   

                  サーモンのトマトソース

                   

                  ベーコンの辛口トマトソース

                   

                  どれもスモークされた食材を巧みに使って調理されていました。

                   

                  ティラミス

                   

                  豆乳パンナコッタ

                   

                  カスタードプリン

                   

                  デザートも、それぞれ。ティラミス、豆乳パンナコッタ、カスタードプリン。

                   

                  どれも満足の行くものばかりでした。

                   

                  *気に入ったら、次のブログランキングへのリンク(URL)、またはその下のボタンを押してください、よろしく (*^^*)

                  ブログランキング URL: https://blog.with2.net/link/?1920861

                  | 弘前りんご | グルメ | 06:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
                  青森 食のコンシェルジュ?
                  0

                    友人一行の弘前来訪で、青森の豊かな自然や史跡を紹介するだけでなく、豊かな食材と料理も頑張って紹介しました (^_^;)

                     

                     

                    予約しておいた宿は、岩木山の麓、アソベの森いわき荘。この宿は全国からのリピーター宿泊客が多いことで有名で、桜や夏祭りの頃は、なかなか予約が取れません。

                    今回の旅でも、2月1日の受付開始時間から30分以上もリダイヤルを延々と繰り返し、ようやくつながって予約できて、胸をなでおろした記憶があります。

                     

                    しかし苦労の甲斐あって、一行にはロケーション(部屋から岩木山が見える)、温泉、そして何と言っても食事が大好評。初日の一泊だけお付き合いして、一緒に食事を楽しみました。

                     

                    旬菜『蓴菜(じゅんさい)ゼリー寄せ、湯葉茄子餡かけ、焼きホヤ山菜和え』

                    造り『活けカンパチ、カツオ、海月(くらげ)、酒盗ポン酢』

                     

                    焼物『いかめんち、牛サイコロステーキ、りんごソース』

                     

                    煮物『鰻豆腐柳川風べっ甲餡、山葵』

                     

                    酢肴『三陸つるつる若布、白つぶ、焼き茄子、茗荷』

                     

                    食事『ととろ飯、ばっけ味噌仕立』

                     

                    いやあ、目にも舌にも美味しい料理でした。

                     

                    *気に入ったら、次のブログランキングへのリンク(URL)、またはその下のボタンを押してください、よろしく (*^^*)

                    ブログランキング URL: https://blog.with2.net/link/?1920861

                    | 弘前りんご | グルメ | 05:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
                    パーカッショングループ ファルサの定期演奏会
                    0

                       

                      お世話になっているM先生が出演されるというので、弘前市民会館の大ホールに聴きに、パーカッショングループ、ファルサの定期演奏会にやってきました。もう38回目だそうです。

                       

                       

                      マリンバ、シロフォン、ドラム、トライアングルなどなど、打楽器だけで奏でる多彩な音の競演

                       

                       

                      男性陣(メンズ・ファルサ ^_^;)のために委嘱された作品の演奏。

                       

                       

                      思わぬ方向から音が聞こえて来たので振り向くと、客席の入口近くで演奏。

                      いわゆるバンダ(舞台以外で演奏する)でしょうか (*^^*)

                       

                       

                      前日に、講師を招いての恒例の打楽器講習会があったそうですが、その生徒さん達も参加しての成果発表の演奏も。

                       

                       

                      アンコールは、手拍子や体を叩いての演奏。

                       

                       

                      実に楽しい演奏会でした。

                       

                      *気に入ったら、次のブログランキングへのリンク(URL)、またはその下のボタンを押してください、よろしく (*^^*)

                      ブログランキング URL: https://blog.with2.net/link/?1920861

                      | 弘前りんご | 音楽 | 06:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << August 2017 >>
                      + RECOMMEND
                      トランスクリプション | メンデルスゾーン / アクサンチュス (Mendelsshon, J.S.Bach etc. : Works / Laurence Equilbey, Accentus etc.) (2CD) [輸入盤] [Limited Edition]
                      トランスクリプション | メンデルスゾーン / アクサンチュス (Mendelsshon, J.S.Bach etc. : Works / Laurence Equilbey, Accentus etc.) (2CD) [輸入盤] [Limited Edition] (JUGEMレビュー »)
                      ロランス・エキルベイ,メンデルスゾーン,Various,アンサンブル・オルケストラル・ドゥ・パリ,ブリジット・エンゲラー (Pf)
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      ムソルグスキー:展覧会の絵、他
                      ムソルグスキー:展覧会の絵、他 (JUGEMレビュー »)
                      アシュケナージ(ヴラディーミル),ムソルグスキー,タニェエフ,リャードフ,ボロディン,チャイコフスキー,ラフマニノフ
                      私の展覧会の絵のバイブル、レファレンス的演奏です。
                      強靭かつ繊細なタッチが聴くものを魅了します。
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      伊東忠太動物園
                      伊東忠太動物園 (JUGEMレビュー »)
                      藤森 照信,伊東 忠太
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + SELECTED ENTRIES
                      + RECENT COMMENTS
                      + CATEGORIES
                      + ARCHIVES
                      + 弘前りんごの"北のまほろば掲示板"
                      縁あってこちらに立ち寄ってくださった記念に掲示板に書き込みを宜しく。 弘前りんごの"北のまほろば掲示板"
                      + 本ブログへの訪問者数
                      20140518 13時 60000人到達
                      + Amazon
                      + BLOG RANKING
                      + Google Adsense
                      + MOBILE
                      qrcode
                      + LINKS
                      + PROFILE